ブリーチ毛に髪質改善は効果的か?

こんにちは。髪質改善専門店の代表の市川優です。
東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善のみを極めて、拘りまくったケア専門の美容室やってます
ご予約はLINE の方からがスムーズです。

人生で一度は経験した事あるであろう。

そう、髪の毛を金髪にするということ(したことない人ごめんなさい。)

なんか一回やってみたくなるんですよね。

YOUTUBER的に言うと、ブリーチやってみた!!ってやつですね。

ブリーチ毛を診断する

はい、こちらのお客様はブリーチ2回した後に、ご自宅でホームカラーで暗くしたという髪の毛が傷むサラブレッドの施術の方です。

毛先にかけてダメージがあり、それが重なることで広がりまとまりの悪い髪質になっております。

髪の毛がどうしたらまとまるのか?

と、他店で美容師さんに相談したところ、

「縮毛矯正などをしないとまとまらない。」

と言われたそうです。

ちなみに、縮毛矯正を得意としてるサロン様だったみたいでそのような返答だったのだと思われます。

ブリーチ毛に縮毛矯正??

相当自信がないと言わないと思うので、本当に得意なんだと思います。

よくね、こんなこと言うと、

「ブリーチに縮毛矯正なんて傷むからやらないでしょ!!」

なんて言ってたりする人もいるのですが、

僕的には、別に本当にブリーチ毛でも縮毛矯正で髪の毛が今よりも綺麗になるという自信があるのなら、全然やるべきだと思います。

リスク高いので、僕なら髪質を見極めてどうするか決めていきますけど。

こう言う場合は、髪の毛の悩みの原因がなんでそうなってるのか?を知ることから施術内容が決まります。

よく髪の毛を見てみてると、根元は真っ直ぐですが、耳ぐらいから下にかけて髪の毛が、バザバサしていて広がってしまいウネってるのが分かると思います。

と言うことは、ダメージによる広がりという事ですね。

なので、髪の毛を縮毛矯正で真っ直ぐにするよりトリートメントなどでケアをすることをお勧めさせて頂きました。

なので、髪質改善トリートメントを施術させて頂きました。

ホームケアの大切さ

そして、枝毛や切れ毛が多くて悩んでるという事でしたので、

よくお話を聞いてみると、髪の毛を洗った際にすぐに乾かさずに、30分後とかに乾かしたり、時には自然乾燥もあったりと…

よく、ブリーチすると傷むと言われるのですが、確かに傷むことは痛むのですが、

きちんとしたケアをしながらブリーチする分には、見た目的に傷んでないようにも出来たりします。

ところがその後のケアを怠ることでダメージが見た目に現れていきます。

よくやってしまうケースとして、普段通りのケアをしていては髪の毛が一瞬で傷みます。

皆さんこれをやりがちです。

ブリーチする前と後では髪の毛のダメージが全然違うので、以前と同じではダメなんですね。

例えば、髪の毛が傷んでない状態では、シャンプーしてトリートメントして、洗い流さないトリートメントして乾かして寝る。

これでやっていたものをブリーチ後もやってしまうのです。

同じ事していたら傷むよね?

ブリーチ毛にはブリーチ毛用のケアをしないといけません。

ブリーチ用のケアとは?

シャンプーとトリートメントを見直す。

健康毛に使っていたシャンプーと同じでは、物によりますが、もしかしたら洗浄力が強すぎてシャンプー時の摩擦で傷ませてるかもしれません。

ノンシリコンとかであればブリーチ毛には強すぎてしまう事もありますので、注意が必要です。

何事も櫛をとかす

トリートメントつけたら櫛をとかす。

洗い流さないトリートメントつけたら櫛をとかす。

ドライヤー前に櫛で髪をとかす。

という風に徹底しないと、手ぐしでとかすとかだとムラになりますし、引っ張ってしまい切れ毛や枝毛を作る原因になります。

風呂上がりは速攻で乾かす。

すぐ乾かしましょう。

ブリーチ後のカラーを色持ちさせたい。って人が大半なので、すぐに乾かさないと色抜けしますし、トリートメントとかもどんどん落ちてしまうのですぐに乾かしていきましょう。

洗い流さないトリートメントをダブルで使う

洗い流さないトリートメントオイルとかは皆さん使うのですが、洗い流さないトリートメント乳液とかを併用して使う事で、洗い流さないトリートメントの効果を最大限に発揮出来ます。

このようにブリーチ毛には徹底したホームケアが必要です。

いくらサロンでケアを頑張っても、自宅でサボってしまえば、その分髪が綺麗になるまで時間がかかりますし、

頻繁にサロンに行けるのであれば、それでも良いのですが、なかなかそれも難しいので、特にブリーチ毛では、ご自宅での正しいケアが何よりも大切になります。

髪質改善トリートメント後

いかがでしょうか?

綺麗に真っ直ぐ揃ってると思いませんか?

別に縮毛矯正じゃなくても、ここまでまとまります。

髪質に合わせた施術方法をするだけで、こんなにも髪の毛は綺麗にまとまるのです。

髪の毛の悩みが、ダメージなのか?

癖なのか?

どうしてそうなってしまったのか?

などなど….髪質や原因に合わせた施術をやる事で、バシって決まるのです。

「〇〇トリートメントだから」

「〇〇という施術だから」

という風にやってしまうと、髪質に合わなければ逆に傷んでしまうケースもあり得ますので、

どれが良いのか?と悩んだら、自分で判断するよりも、一度詳しい方に聞いてみるのも良いかも知れせん。

Follow me!