【髪質改善トリートメント】プラセンタを取り入れた施術

皆さんこんにちは。

最近、当店で【髪質改善トリートメント】のメニューに+でプラセンタを取り入れた施術に変わりました。

プラセンタとは?

プラセンタとはご存知の方も多いかと思いますが、

プラセンタ、あるいはプラセンタエキス胎盤抽出物胎盤漿胎盤から抽出した成分。日本の処方箋医薬品としての注射剤の商品には更年期障害・乳汁分泌障害の適応があるメルスモンと、肝機能の改善のラエンネックがあり、プラセンタ製品最古の栄養剤ビタエックスなど、経口の一般医薬品健康食品も流通している化粧品は日本の医薬部外品の美白有効成分として使われている。

平たくいうと胎盤です。

プラセンタには、ホルモン調整作用があります。
これが、不足する女性ホルモンのバランスを整えて、発毛や育毛を促進します。
また、血行促進作用が、さまざまな原因で滞った頭皮の血流を促進し、毛母細胞に栄養を供給することで、発毛・育毛につなげます。

と、

従来は、頭皮に対して効果的なプラセンタなのですが、髪の毛にも効果的です。

プラセンタは髪にどんな効果があるのか?

髪トラブル対策にぴったりなのがプラセンタです。プラセンタにはハリがある艶やかな髪をキープする働きや髪型を整えて保持する働きがあります。

なので、髪がペッタンとしてしまいハリコシがなく薄毛が気になる方などにはとても効果的です。

猫っ毛で細くてパヤパヤしてる髪の毛に、芯からハリコシのある太くて丈夫な髪の毛を育てます。

まとめ

髪トラブルにはそれぞれ原因が違います。

枝毛や髪の毛が途中で切れてしまう切れ毛のトラブルは髪の毛のキューティクルが熱や紫外線といったダメージで起こります。

また、髪のツヤがなくなってしまったり、ハリやコシがなくなりするのは、栄養不足や血行不良が原因として挙げられます。

髪の毛は毛母細胞から、栄養素を抽出して成長するので、栄養不足や血行不良が起きてしまうと髪の成長が止まってしまうのです。栄養不足や血行不良は髪が細く成長してしまう薄毛にもつながります。

加齢による髪トラブルには、髪のうねりや抜け毛、白髪といったトラブルが挙げられます。髪のうねりはコラーゲン不足や頭皮のハリがなくなることで、頭皮がたるみ毛穴が歪むことが原因で起こります。抜け毛と白髪はホルモンバランスが原因の髪トラブルです。

そんなさまざまな種類によって髪のトラブルが違っても万能なのがプラセンタです。

是非一度プラセンタの良さを体験してみませんか?

Follow me!