【日本橋小伝馬町サロンaltema】の睡眠不足が髪の健康につながる理由。

皆さんこんにちは。

綺麗で健康な髪の毛を手に入れるには、身体の健康は必要不可欠です。

体と髪の毛を分けて考える人が多いですが、体が不調だと髪の毛にも影響して行きます。風邪ひいて寝込むと髪の毛バザバサになった経験は無いですか?

睡眠不足は要チェック

睡眠不足の状態が続くと、毎日体に溜まる老廃物や毒素を体外に排出することができません。
すると、体は不調になり、疲れやすく常に眠い状態に陥りやすくなります。

風邪惹きやすくなったりするのも疲れが溜まったりするとなりますよね?

睡眠不足は、体力の回復が遅くなるので、体は生命維持に必要な優先順位が高い臓器から、機能を維持しようとします。

すると、生命維持には必要がない”髪の毛”は一番最初に見切られ、栄養が行き届かなくなります。

つまり、睡眠不足からくる体調不良が頻繁に起きている状態だと、髪は細くなり抜けるようになり、薄毛になりやすくなります。

睡眠はとても重要なんです。

夜更かししている夜型人間の人ほど、髪の毛は柔らかく、はりこしが無いって感じませんか?

実はそれって、睡眠不足のせいだとしたらどうでしょうか?

身体の健康は髪の毛の健康に繋がります。

髪の毛は体から作られていくので、その体の機能が低下していくと、無くなっても命の別状がない髪の毛は、弱くなっていくというのがお分かりいただけだと思います。

では、どうするかと言うと、睡眠の質を上げる事です。

午後22時~午前2時の間が最も髪の毛が成長する時間と言われています。

この時間にお布団に入りしっかりと寝られるように、生活を組み立てていく事がとても重要です。

いわばゴールデンタイムというやつですね。

なかなかこの時間に寝ると言うのも難しいと思いますが、なるべく布団に入るように心がけて、質の良い睡眠をとりましょう。

やることが多くてどうしても難しいなら、さっさと寝て朝早く起きるのもおすすめです。

生活習慣の中で最も意識して欲しいのが睡眠

飲酒や喫煙、睡眠時間、ストレスある生活、暴飲など、髪の毛に影響のある悪習慣がありますが、その中でも特に意識して欲しいのが睡眠不足です。

何においても睡眠不足は、体の健康を害します。

疲れている時はしっかりと寝て、質の高い睡眠を取りましょう、

髪の毛の健康と身体の健康はリンクしているので、やはり健康第一に考えていきましょう。

Follow me!