面倒くさいでやらないと、もっと面倒くさくなる髪の毛という性質。

当店の初回の方のカウンセリングは長いです。

30分から長い人で1時間ぐらいしてます。

メニューは3つしかないのに何をそんなに話す事があるんだ?(笑)

と不思議に思う人もいると思います。

それは、日頃の手入れ方法まで聞いて、正しい(効率のよい)やり方などを教えてるからです。

髪質改善専門店にご来店して、髪のケアをしてるのに、なぜホームケアのやり方を教えてるのか?

自宅でのケアの方が何十倍も大事だから

美容室でトリートメントしたり、それこそ今流行の髪質改善をした日は、艶々で手触りもよいのですが、

それで終わってしまうからちっとも髪の毛が良くならないのです。

せっかく美容室で髪の毛のケアをしても、自宅で何もしなければ、大袈裟に言えば意味をなさないのと同じ事です。

「毎月1回は必ずサロントリートメントでケアしてます。家では髪の毛洗わないで寝てます。」

……。

こう言ったことが結構多いです。

これでは、いくらケアしても時間ばかりかかってしまい、飽きて結果やらなくなってしまいます。

髪の毛を綺麗にしていこう!!

そう決めた日から、髪のケアに対して正しい知識をつけて、それを守る決意がある程度必要です。

「とりあえずトリートメントしとけば大丈夫っしょ!!」

では、大丈夫なわけないです(笑)

面倒くさことをやる必要がある

サロンケアを毎月1回やるとして、365日で考えると12回ですよね?

たった12回で髪の毛の綺麗を手に入れらると思いますか?(なるように頑張っています)

もちろん全力でやりますが、それよりも残りの353日の方が圧倒的に多く、サロンケアまでしなくても、自宅でのケアは必須だと言うことは分かりますよね?

一つ一つのことを丁寧にやる

シャンプーして、乾かして寝る。

洗い流さないトリートメントを付けてから乾かす。

アイロンの温度は〇〇

ドライヤーは〇〇がいい。

などなど、美容師さんにアドバイスで良く言われてる事だと思いますのでこの辺は省きますが、

乾かす前は丁寧に梳かしてから乾かす。

特に髪の毛の長い人がそのまんま乾かすと、絡まったまま乾いていくので、

乾くまで効率が悪いし、手ぐしで梳かすとつれてしまい、毛が抜けたり、切れやすくなります。

乾かす前はパネルを分け取り、目の粗いくしで全体的に梳かして、絡まりが取れてから乾かしていきましょう。

凄い簡単な事ですが、やらない人が結構います。

そんなことで髪の毛良くなるのか?って、思うかも知れませんが、365日毎日続けたとしたらどうでしょうか?

櫛を梳かさないで乾かしていたから、枝毛や切れ毛の原因になっていたのが、1つ要因をつぶすだけで、それが原因で髪の毛が傷まなくなりますよね?

お風呂上がりはさっさと乾かす。

とりあえず頭洗ったら15分以内に乾かすことを徹底しましょう。

すぐ乾かすことで髪の毛はトリートメントしたり、カラーしたものの持ちが良くなります。

せっかくトリートメントしても、1時間後に乾かすとかだと、ぶっちゃけ意味ありません。

よく、「そんな時間はないです。」

とか、「面倒くさいので朝洗います。」

とか言われるのですが、

よく分かります。

自宅でのケアの中で1番面倒くさい行為ですから、気持ちは痛いほど分かります。

実際自分も美容師のくせに、4〜5年前まで乾かさないでずぅーと寝てましたし(笑)

正しい知識をつけると、乾かさないで寝るとか自殺行為だったなぁーって、思ってから乾かすのだけは守るようにしてます。

意識を変えるのではなく行動を変えよう

くしで梳かしてから乾かす。

乾かしてから寝る。

美容室でアドバイスを貰って、そん時から数日はやるのですが、

僕は知っている…

他にもいろいろとやる事があると、1日の中で24時間は平等にやってくるので、やること増えると、今までの習慣が変わるので、人ってそんなにやらないんです。

モチベーション続く人なんてそうそういないですからね。

禁煙と一緒です。

そこで僕からのコツとして、

意識を変えるのではなく習慣を変える

例えば、

「よし、今日からやるぞ!!」

と志すのはいいですが、家に粗い櫛が手元にない!!

とかだとお話になりませんよね?

そこで、やらざるを得ない環境を作ってしまえば良いのです。

よく、カフェで勉強してる人いますよね?(今はコロナだからそんなことやってる人いたらひんしゅくを買ってしまいそうですが。)

家だとテレビがあるからついつい見てしまう。

コーヒー買ってし勿体ない。

人の目があるので。

などなど、そういう環境に行き、勉強しなくてはならない状況になるからやるのです。

洗面所に櫛を置いて

洗面所でもなくていいですが、手の届くところに置いておきます。

しかも一個じゃなく複数購入して、

洗面所、ソファー付近、テーブル付近、など、わざわざ取りに行かなくてもいいようにその辺に散りばめておくこで、くしで梳かしてから乾かすという行為が面倒くさくならなくなります。

めっちゃ高いドライヤーを買う

高いやつだと5〜6万しますよね?

これ購入したら流石に乾かしますよね?

ドライヤーのコンセントは挿しっぱなしにする

実は大抵のドライヤーはコンセント挿したままでも電気代はかかりません。

スイッチを入れた瞬間から電気代は発生するので、ドライヤーのコンセントを挿して、終わってら閉まってだと手間なので、ドライヤーはコンセントに挿したままにしとく。

やらざるを得ない環境に身を置く方が楽

人間というのは、基本的に怠けたがる生き物だと私は思います。
いくら崇高な目標を掲げたところで、誰も見ていないところで一日中その目標のための努力を続けるのは至難の業です。

なので、そういう環境を自分で作ってしまうのも1つの方法です。

是非続かない人は実践してみて下さい。

Follow me!