ペタッとしないけど、しっとりサラサラな縮毛矯正

今回は、こちらのお客様の施術事例です。

before

はい、分かりやすいようにbeforeと付けてあります。

実際に施術前の写真です。

素材DATA

  • 癖毛
  • 乾燥
  • 細毛

髪質を診断しますと、見た目でも分かる通りくせ毛です。

そして、髪の毛が乾燥しております。

よく、パッとみて髪の毛を判断しがちですが、見た目だけだとダメージがありそうに見えますが、

特にダメージはなく、癖によってパサって見えてしまい、ダメージしてるように見えるだけです。

そして、髪質は細いですが毛量が気になるために、毛量を減らし過ぎしまい,毛先はスカスカになって余計に広がるという負の連鎖状態。

こうなると、表面が根本からボリュームが出ればまだ良いですが、残念ながらボリュームが出るのは髪の毛の中間部。

なのでよけいに癖と相俟ってしまい、いらないボリュームがモリモリ出てしまい、自分ではどうする事も出来なくなり、最終的に結ぶという…。

髪質も悪く無く(むしろ良い)、癖も実際はそこまで強くなく、

癖毛だとしても、なんで髪質がここまで乾燥してるんだろう?って、疑問に思ってたんですが、

色々とカウンセリングでお話を聞いてみると、

美容室でカラーやパーマなど髪を傷めることは、一切やってないのですが、髪の毛を乾かさないで寝る事が多いそう…

それだ…(笑)

髪の毛をめんどくさいからと乾かさないで寝ると、

ご存知の通り、乾燥して傷みます。

むしろ髪の毛をしっかり乾かせば、ここまでパサってならないものです。

というか、乾かす事だけ一生懸命やれれば、髪に負担のある事はしていないので、本来であれば癖だけですみます。

なので、今回は癖をとりつつ、艶をだし、髪の毛内部に栄養補給をするBコースで施術しました。

after

afterって加工付きです。

いかがでしょうか?

癖もしっかり取れて、内部補修されてるので、質感もしっとりしてて、艶も出るけども、サラサラしてる。

うるサラってやつですね(エアコンのキャッチコピーみたいですが)

癖毛だけど、縮毛矯正やるとペタってなるのが嫌な方、しっとりするけどサラサラな質感、オススメです。

Follow me!