髪の毛伸ばしてるときは軽くしてはいけない。

こんにちは。髪質改善専門店の代表の市川優です。

東京都中央区日本橋小伝馬町駅エリアでaltemaという、髪質改善のみを極めて、拘りまくったケア専門の美容室やってます

ご予約はLINE の方からがスムーズです。

お客様とのカウンセリング時に、

「特に髪の毛にダメージになるようなことはしていないんだけども、なんかパサつくし広がる。」

というお話がありまして、

よく髪の毛を確認させて頂いたところ、

髪の毛の毛量を減らしすぎ事が原因でした。

髪の毛を減らしすぎ問題

これ非常におおいのですが、

「伸ばしてるので軽くするだけでお願いします。」

美容室で言ったことないですか??

伸ばしてるのなら髪の毛は軽くしてはいけません!!

パサパサになるし、根元膨らむし、まとまらないし…

などなど、伸ばしてるのに軽くしてしまうとこのような事が起こります。

長さと重さは比例するもの

髪の毛は長さと重さは比例しないまとまらなくなります。

どういうことかと言うと、

髪の毛を短く切った場合、例えばベリーショートとかにしたとします。

当然髪な毛はかるくしますよね?

軽くしないとヘルメットみたいになってしまいますし、やぼったくなります。

ベリーショートなのに全く動きのない重たい髪型をオーダーする方はいないと思います。(いるかもしれないけたど、僕の知る限りは今のところいません)

スタイルにもよりますが、その髪型にしたければ軽くしますし、重たくもします。(ボブとかも重たいボブもあるし軽いボブもあります。)

伸ばしてるのに軽くするのは危険

伸ばしてるときは軽くしてしまうと、毛先の厚みがなくなるので、余計に毛先がパサつきます。

伸ばしてる時は、極端な話切ったらダメです。

伸ばしてるんだし(笑)

なんか雰囲気変えたいのか分からないですが、軽くするだけってオーダー多いです。

何回も軽くするだけとオーダーすると、

毛先はスカスカになり、根元が伸びてきて根元のみ重くなるクラゲみたいな髪型になります。

そうなると、普段は気にならなかった癖が出てきたり、パサつきが目立つようになり、なんだか傷んでるように見えてしまいます。

そうなると、今度は伸ばしてるのにその状態のまま伸ばすのが嫌になってしまうので、

毛先を整えて根元の長さが毛先の方まで伸びないとまとまりがつかなくなるので、伸びるのに時間が余計にかかります。

スタイルで考えよう

軽くする。

重くする。

は、髪質、なりたい髪型で考えましょう。

髪の毛が硬い人が、安易に軽くしすぎてしまう事で起こる現象です。

スカスカの髪の毛だとパーマがかけらないように、髪質により、スタイルは出来るものもあれば出来ないものもあります。

単純に軽くしたい!!

は危険です。

今後髪の毛をどうしたいのか??

理想としてる髪型をイメージして、オーダーしてみてください。

Follow me!